こだわり | 八尾JR久宝寺駅前の谷口歯科クリニックは、八尾市、柏原市、東大阪市、藤井寺市、平野区、天王寺区エリアの皆様に、「質の高い治療」を行います。

ホーム > こだわり

こだわり

質の高い治療をお届ける出来る理由

院長はインプラント・歯周病治療のスペシャリスト

院長は、歯科先進国であるアメリカで、インプラント、歯周病を専門に研鑽を積んできました。しかし歯科の医療技術は常に進化しています。その技術をいち早く学び、最新の治療をご提供できるよう、海外・国内の研修会や学会に積極的に参加して、より質の高い治療をご提供できるよう励み続けています。
また当院は、厳しい用件を満たした医師に与えられる海外の「アストラテック(デンツプライ)」認定クリニックです。

最新設備の導入で、どんな症状にも対応

熟練の技術がなければ、最新で高機能な機器を使いこなすことはできません。当院がオペ室や歯科用CT等の最新設備を導入しているのは、高度な技術を患者さまの負担軽減に存分に活かしたいと考えているからです。

清潔性にどこまでもこだわる─ 医科レベルの完全滅菌のオペ室

医科レベルの完全滅菌のオペ室

医科レベルの完全滅菌のオペ室

一般の診療室でインプラント手術を行う歯科医院が大半ですが、当院では完全滅菌の個室で、安全な各種外科処置を行っています。

オペで最も注意しなければならないのが「細菌感染」です。外科手術がオペ室で行われるのは、器具や空気中の細菌感染を防ぐためです。それはインプラント手術も同じこと。インプラントに細菌が付着した状態で埋入すると、細菌が徐々に骨を溶かしていきインプラントのぐらつきを引き起こします。

当院では無菌空気清浄フィルターやオペ用照明器具を完備した医科レベルの完全個室のオペ室をご用意し、細菌感染のリスクに対して最大限の配慮を行っています。もちろん手術を行う際には手術着・手術キャップを着用します。

無菌空気清浄フィルター(クリーンエアー)

無菌空気清浄フィルター(クリーンエアー)

NASA規格“清浄度クラス10.000”の清潔で安全な医科レベルの手術室を瞬時につくる空気清浄機を備え、完全滅菌されたオペ室をつくりあげます。

オペ用照明器具(ルミナンスライト)

オペ用照明器具

圧迫感のない、天井埋め込み型の無影灯オペ用ライトを使用し、安全かつ確実なオペを行います。さらに、リモコンで光の位置を調整するので、手指の清潔が保たれます。

安全性にどこまでもこだわる─ 低被爆・3D画像の歯科用CT・レントゲン

低被爆・3D画像の歯科用CT

レントゲン撮影では見えなかった部分が3D画像で精密にわかるため、治療の精度が飛躍的に向上します。医科用の大型CTスキャンと比べ、圧迫感がなく、しかもたった数十秒間の撮影なので、一般のレントゲンと同じように気軽に撮影可能です。

高精度の3D画像

高精度の3D画像

CTとはコンピューター断層撮影装置のことで、平面な画像しか撮影できないレントゲンと違い、立体(3D)画像を自由な角度で表示出来ます。これにより、歯槽骨の状態や神経の内部構造などがモニターに再現されるため、安全かつ正確な治療につながります。

低被爆だから安心

通常の医療用CTに比べて、被爆量が50%以下と極めて少なく、身体に影響を与えることがほとんどありません。

放射線量の比較

当院では、対応できる症例の範囲や、選択できる治療方法は幅広いので、説明は欠かしません。
治療を行う前や治療中には、しっかりと口腔内の状態を観察して、治療方法の選択肢を丁寧に説明いたします。
どのくらいの期間がかかるのか、費用はどのくらいかかるのか、そして治療によって治療部位や他の歯にどのような影響があるのかなどを詳しくご説明し、患者さまにとってベストな治療方法を一緒に考えていきます。

快適な通院環境を追及

JR大和路線・JRおおさか東線「久宝寺駅」直結徒歩1分のロケーション、八尾市各方面からのアクセスに便利なバスターミナル直結、そして270台の駐車場を完備、これらは全て通院の煩わしさを出来る限り軽減したい当院のおもてなしです。

  • JR久宝寺駅直結
  • JR久宝寺駅バスロータリー
  • 駐車場270台

詳細地図

当院へのアクセス >>

安全性と審美性の追求

谷口歯科クリニックでは患者さんの健康を第一に考え、金属を使わない『メタルフリー治療』をおすすめしています。

メタルフリー治療は健康面で優れているだけでなく、審美性も高いので、白く美しい歯を実現できます。

※ メタルフリー治療は自費診療となります。

お痛みの少ない治療

虫歯の治療に欠かせないのが麻酔です。「麻酔自体が痛い」とおっしゃり、虫歯の治療をためらう患者さんもいらっしゃいます。
当院の「痛みの少ない治療」は、麻酔の痛み軽減から最大限の努力をしています。

【ポイント1】 針が刺さる痛みを表面麻酔で軽減

針を刺すときの痛みに対し、当院では針を刺す部位の粘膜にテープ式の表面麻酔「ペンレス」を貼ることで、痛みを抑えます。

テープ式表面麻酔「ペンレス」の効果

【ポイント2】 極細針でゆっくり麻酔薬を注入

当院では、33ゲージ(0.26mm)という歯科で使える最も極細サイズの注射針から、ゆっくりとしたスピードで麻酔液を注入できるコンピューター制御の麻酔用注射器「二プロジェクト」を使用して、針刺入時、及び麻酔注入時の痛みの軽減に取り組んでいます。

当院の麻酔注射の特徴

寝ている間に治療が終わる睡眠麻酔

インプラント手術においては、恐怖心が強くなってしまい、治療に踏み切れずにいる患者さんも少なくありません。そんな方に利用していただいているのが、静脈内鎮静法です。
静脈内鎮静法とは点滴による鎮静剤投与で浅い眠りの状態を作る麻酔方法です。これにより、ウトウトした状態での治療となりますので、治療中の不安や緊張から解放されます。
当院ではこの静脈内鎮静法を、麻酔専門医のもと万全の体制で実施しています。

※ 静脈内鎮静法は保険外となります。

久宝寺駅からのアクセスと診療時間

診療時間

初めて来院される患者さまへ

こちらをご覧ください

電話:072-924-0008

久宝寺駅からのアクセス

ページトップに戻る