当院のむし歯治療について|大阪府八尾市の歯医者|谷口歯科クリニック

〒581-0069 大阪府八尾市龍華町2-1-1 坂本ビル2階

トピックス TOPICS

当院のむし歯治療について

痛みや不安が少なく、なるべく削らない、抜かない治療を行っています

治療での痛みが苦手な方は多くいらっしゃいます。当院ではそういった患者様の不安を少しでも軽減できるよう、表面麻酔や細い注射針を使用し、痛みに配慮した治療を行っております。また、いつまでもご自身の健康な歯で生活していただきたいと考え、なるべく歯を削らない治療を行っております。

痛みを抑えるための取り組み

表面麻酔

麻酔注射を打つ前にゼリー状の麻酔薬を歯ぐきに塗布します。あらかじめ注射する場所に薬剤を塗布することで、注射の痛みを軽減することができます。

極細の注射針

注射の針は細ければ細いほど、刺さる瞬間の痛みが少なくなります。当院では、極細の注射針を使用して、麻酔時の痛みを感じにくくしています。

麻酔液の温度管理

体温と麻酔液の温度差で、麻酔液を注入する際にも痛みを感じます。麻酔液を体温と同じくらいに温めることで痛み押さえます。

歯を残すための取り組み

拡大鏡

患部を何倍にも拡大して、肉眼では見えない部分の歯の状態を把握し、歯を余分に削らないようにしています。

5倍速コントラ

5倍速コントラは通常よりも回転速度が速く、必要な部分のみを正確に削ることができます。歯を削る時の独特な音が鳴りにくいので歯の治療が苦手な方でも安心していただけます。

カリエスチェッカー

カリエスチェッカーとは、むし歯になっている場所のみ染色するむし歯検知液です。健康な歯を必要以上に削るのを防ぎます。

むし歯を削った場合

メタルフリー治療

むし歯を治療した後の詰め物や被せ物は、金属を使用しないメタルフリー治療がおすすめです。メタルフリー治療は金属を使用しないため金属アレルギーの方でも安全にご利用いただけます。また銀歯などに比べ審美性も高く自然な見た目を手に入れることができます。過去に治療した銀歯でも変更できるので、お気軽にご相談ください。