妊娠中におきやすいトラブル|大阪府八尾市の歯医者|谷口歯科クリニック

〒581-0069 大阪府八尾市龍華町2-1-1 坂本ビル2階

トピックス TOPICS

妊娠中におきやすいトラブル

むし歯・歯周病

妊娠中はホルモンバランスが崩れるため歯周病菌が増殖しやすい環境になり、歯周病になりやすくなります。また、唾液の自浄作用が低下やつわりによる吐き気などで歯磨きが十分にできないことがあるため、むし歯にもなりやすくなります。

妊娠性エプーリス

女性ホルモン増加して歯ぐきがコブのように大きく膨らんでしまう症状です。良性の場合がほとんどで、出産後は徐々に小さくなり消えてしまいます。気になる方は、一度当院へご相談ください。

妊娠性歯肉炎

急激に女性ホルモンのバランスが変化する妊娠初期は歯ぐきの出血や腫れが生じやすい状態になります。放置してしまうと歯肉炎が進行してしまい、歯ぐきの退縮や歯を支える骨が減るなどのリスクがあるため早期発見・早期治療が重要です。